NEWS & TOPICS

EFFECTOR® TITANIUM  チタンシリーズに待望の新型がお目見え

IMG_0148.jpg

EFFECTOR®のチタンのシリーズに新型、"CREAM(クリーム)"と"RIVER(リバー)"が登場します。

従来のチタンシリーズはクラシックさを強めるため、あえて一山(ノーズパット無し)のみのラインナップでした。
今回はノーズパットを備え、丸型とボストン型をリデザインし、バランス感とサイズの再調整を加えました。
より掛け易く、馴染みの良いデザインに仕上がっています。

ブリッジ形状はヴィンテージから学び、少し山型になるようにゼロからデザインを起こしました。
シンプルかつクラシカル、そして掛け易い。

極太セルとはまたひと味違うEFFECTOR®の新たな側面を是非お試し下さい。


EFFECTOR® "RIVER"(SI) ¥24,000+税
真円に近い丸型のデザインの"RIVER(リバー)"。
IMG_0104.jpg


EFFECTOR® "CREAM"(SI) ¥24,000+税
ボストンタイプのデザインの"CREAM(クリーム)"。
IMG_0106.jpg

EFFECTOR® × CRISTIAN DADA

IMG_0170.jpg
メタルテンプルでスタイリッシュに仕上がった2モデル。


2015SSでパリコレデビューを果たした新進気鋭のドメスティックブランド、[CRISTIAN DADA(クリスチャンダダ)]。今回EFFECTOR®とのコラボレーションが実現しました。

今回登場したのはヘヴィメタルバンドの"KISS"が登場したコレクションで使用されたモデル。
今年定番ラインの仲間入りをした"liquid(リキッド)"のフロントをベースにしてテンプルをメタルにアレンジ。

クロス鋲の付いた"YOUTH(ユース)"とノーマルな丸鋲の"ALPHA(アルファ)"の2モデルを展開しています。
[クリスチャンダダ]らしいインパクトのあるモデルとなっています。

デザイナーの森川氏がEFFECTOR®を愛用していたことから始まったこのコラボレーションですが、今年の秋冬にも継続して新作を発表する予定になっております。

今後の動向にもご期待ください。

EFFECTOR® × CRISTIAN DADA "YOUTH" ¥35,000+税
IMG_0076.jpg


EFFECTOR® × CRISTIAN DADA "ALPHA" ¥33,000+税
IMG_0078.jpg

EFFECTOR®×GINGER ALE エフェクターが女性ブランドとの初コラボレーション

IMG_0198.jpg

EFFECTOR®としては初となるレディースブランドとのコラボレーションがついに完成しました。
そのブランドはスタイリストの百々千晴さんがプロデュースし人気を博す"GINGER ALE(ジンジャーエール)"。

トレンドの小振りなボストン型のフォルムにハートの鋲と音符マークでキュートなアレンジしたモデルです。
文字通りスパイシーな中に甘さを感じさせるデザインになっています。

サングラスバージョンとクリアレンズバージョンの2パターンがあり、どちらで掛けていただいてもしっくりくるバランスになっています。

カラーもEFFECTOR®では定番だったブラックを外し、今年注目の斑の強い「べっ甲」色であるバラフ、合わせ易いトーンのカーキとネイビー、そして夏らしいクリアをラインアンップしました。

これまで男性メインだったEFFECTOR®ですが、女性の方もこれを期に一度お試しになってはいかがでしょうか?


EFFECTOR® × GINGER ALE "GINGER ALE"(NV)¥26,000+税
IMG_0070.jpg


EFFECTOR® × GINGER ALE "GINGER ALE"(KH)¥26,000+税
IMG_0069.jpg


EFFECTOR® × GINGER ALE "GINGER ALE"(BA)¥26,000+税
IMG_0071.jpg


EFFECTOR® × GINGER ALE "GINGER ALE"(CL)¥26,000+税
IMG_0073.jpg

EFFECTOR® × HYSTERIC GLAMOUR

IMG_0179.jpg


ロックをベースにアート、サブカルチャーを取り入れ、常に高い人気を誇る[HYSTERIC GLAMOUR(ヒステリックグラマー)]。今回、同じくロックマインドを掲げるEFFECTOR®とのコラボレーションが実現しました。

EFEECTOR®の定番モデルである"distortion(ディストーション)"と"octaver(オクターバー)"をベースに、テンプルエンドにスカイブルーの文字で同ブランドではお馴染みになっている「TOO DRUNK TO FUNK」のワードがアクセントになったサングラスです。


"distortion"はフロントの鋲無しで、シンプルに仕上がりました。
ケースとセリートも[HYSTERIC GLAMOUR]デザインのオリジナル仕様となっております。
定番性とシンプルさの中に[HYSTERIC GLAMOUR]らしいポップさと毒がプラスされたコラボレーションです。

※ クレイドル各店、有楽町の阪急MEN'S TOKYO内、EFFECTOR EYEWEAR TOKYOのみでの限定販売です。


EFFECTOR®×HG "octaver" (BK) ¥24,000+税
ベースは定番の"octaver"。
IMG_0064.jpg

EFFECTOR®×HG "distortion" (BK) ¥24,000+税
ベースは定番の"distortion"。フロントの鋲がないすっきりとしたデザイン。
IMG_0062.jpg


EFFECTOR®×HG "distortion" (TUR) ¥24,000+税
IMG_0067.jpg