NEWS & TOPICS

関東の眼鏡職人による新作の予約を開始致しました

EFFECTOR®及びeffector®、新作の予約を開始致しました。
new1.jpg

new2.jpg

new3.jpg

new4.jpg


日本で眼鏡の産地と言えばまず思いつくのが福井県ですが、
今回の新作はなんと関東の職人、「岡村眼鏡」に製作を依頼いたしました。

キチっとエッジを立てつつ、きれいに表面を磨き上げる関東の職人伝統の技。その持ち味を存分に活かすため素材はツヤの美しさで知られる"セルロイド"を使用しました。

"ノー芯"と呼ばれるテンプルに金属芯を入れない仕上げにしており、セルロイドのツヤ、クリア系のカラーであれば驚く程の透明感に目を奪われます。

丁番パーツはシルバーとゴールド(10K)の2種類をご用意しています。

見た目のスッキリ感とは裏腹に実にEFFECTOR®らしい"質実剛健"な存在感を放っています。

=EFFECTOR®新作=
"troubadour(トラバドゥール)" "gizmo(ギズモ)"

EFFECTOR®6mmシリーズからリリースされる2型は、カルチャー色香る古き良きデザインと、職人の手作業によるカッティングやフロントカーブにより現代的な上品さを合わせ持つモデルとなっております。
どちらも¥29,000-

=effector®新作=
"kay(ケイ)" "lyn(リン)" "lee(リー)"

effector®のラインからリリースされる3型は、小ぶりでシャープなデザインとなっており、一枚のセルロイド生地をあえて角を丸めないように削り、磨き上げることでエッジの効いたデザインを更に引き立たせたソリッドな仕上がりとなりました。セルロイドならではの華やかなカラーバリエーションは女性にもお勧めしたいラインとなっております。
全て¥27,000-

ブランド10周年を迎えたEFFECTOR®今までとはひと味違う、新たな展開にご注目下さい。

細部にもこだわった仕上がりとなっておりますので是非店頭にてご試着ください。

現在クレイドル各店、EFFECTOR EYEWEAR TOKYO、にてサンプルをご用意しております。
店舗、色番よってサンプルの有無がございますが他店舗にも移動してご覧いただけますので、お気軽にお申しつけください。